小さい頃から漫画が大好きなわたし、漫画を買うときは週刊誌なんかじゃなくて、単行本を買うことが多いんです。
それが最近量が増えすぎちゃって。。かなり管理が大変になってきちゃったんですよね。

たぶん数千冊になっちゃってるんじゃないですかね?ちゃんと数えたことがないんですけど。もう本棚に収まりきらずに床に積まなくちゃいけなくなってきました。。
わたしの場合、漫画は何回も繰返して読みたいんで単行本を買うことが多いんですよね。コレクションというより、読みたいときにすぐに読みたい、みたいな。
でもここまで量が増えてしまうともうこれ以上増やしたらやばそうというか。。ひとり暮らしなんでワンルームに住んでるんですけど、もう本に埋もれちゃって生活してるんですよね。
今ここで自信が来たら。。と思うとかなり怖いです。

だから最近電子書籍って流行ってるじゃないですか。今度からそれにしようと思ってるんですけどね。なんでも、手持ちの本も自炊すれば電子書籍として読めるようになるみたいなんです。
自炊ってごはんを作ることじゃないですよ?手持ちの本をスキャンしてパソコンに取り込んで電子書籍にする行為を自炊っていうんです。
そうすれば手持ちの漫画をスマホで読めるようになるんですって!
スマホは毎日持ち歩くものですから、それで漫画が読めるようになったら嬉しいですよね。

そしてそんな自炊を自分の代わりにしてくれる自炊代行サービスっていうのがあるらしいんですよ。なんせ大量の漫画本ですから自分で自炊するのは難しいです。でも自炊代行してもらえば大量の漫画本でも処理できますよね。
1台のスマホで数千冊の本を読めるようになるのはかなり魅力的ですから、この機会に自炊代行をお願いしてみようと思います。

手持ちの漫画をスマホで読むために自炊代行を利用したわたしの体験記を書いていきますね。

おすすめサイト

トリコのネタバレを知りたい方はこちらをチェック!:ネタバレドロップ
自炊代行の專門業者【漫画スキャン王】